バーベキュー | 刺身用マグロを焼いてみたら絶品!

男女数名ずつの友達同士で、河原へバーベキューをしに行ったときのことです。事前に食料調達をしていなかったので、当日みんなでスーパーへ行きました。定番の肉や野菜、エビや貝類などを選んでいたところ、ふと私の目に飛び込んできたのが刺身用のマグロの柵でした。これを焼きたいと申し出、1柵買いました。

現地について、この柵のマグロをそのまま塩コショウしました。そして網で表面だけ焼き色をつける感じで焼きました。中は生です。刺身用なので問題ありませんし、この中が生というのがポイントだと思います。これを包丁で1センチ幅くらいに切り、お皿に乗せて出したところ大好評で、みんなが手をのばしてくれました。バーベキューメニューではないのかも知れませんが、単純においしくいただけました。みんなも喜んでくれたので、「買いたい!」と申し出てよかったです。きっとそこにわさび醤油があれば完璧だったかもしれませんが、塩コショウだけでも十分おいしかったし、焼き肉のたれにつけて食べている人もいましたが、おいしいと言っていました。

このとき行った仲間がお酒を飲む人が多かったし子供もいなかったので、メンバー的にちょうどよかったのかもしれません。
きっと前もって準備していたら、バーベキューにマグロは持って行かないと思います。あれからバーベキューに、このマグロのステーキを作ったことはありませんが、家ではたまに作っています。ガーリックを効かせるとよりおいしくなることを学習しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする