バーベキュー | 焼きおにぎりが大好評!

アメリカに住んでいた頃に、バーベキューパーティーをやるから来てね、と友人から誘われて彼女の家にお邪魔しました。彼女は日本人ですが、旦那はアメリカ人の夫婦で、NY郊外の家に住んでいました、まだ子供はいなかったので大人だけのパーティーになりました。

準備とかはこっちでやるから、手ぶらで来てくれればいい、と言われたもののやはりそこは日本人なのでビールとか購入、ちょっと重かったけど持っていくことに。それと、ふと思いついておにぎりを20個くらい作りました、焼きおにぎりにしたら美味しいかなと思ったので。

友人の家はアメリカでは大きい家には分類されませんが、日本人から見たら庭で10人くらい集まってバーベキューパーティー出来るんですから、やはり広いなあとしみじみ思ったのを覚えています。到着した時にはすでに、火の準備も済んでいて、あちらではスーパーなどでもバーベキュー用の火種を売っていますので、準備は楽なんだそうです。

定番の牛肉とか野菜にトウモロコシ、あちらではあまり人気が無いのか海産物が無かったのは残念でしたが、それでも山ほどの材料が盛られていました。

メンバーは、アメリカ人と日本人の半々で全部で10人。私のような単なる友人関係で招待されたのと、旦那の仕事関係(トレーダー)での人がこれまた半々、男女の人数もちゃんと半分ずつと言ういかにもアメリカらしく公平に招待されていました。

おにぎり、どうしようかと思ったんですが、あちらではライスボールと言う名前でもう知れ渡っていましたので、思い切って最後のほうで出しました。まだ充分に熱いネットの上で軽く焼いて、醤油(スパイスとして用意されていた)を軽く塗ってまた焼いて、焼きおにぎりの出来上がりです。これが大変喜ばれたのが、本当に嬉しかったバーベキューパーティーでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする