お花見スポット | ファミリーにお勧め、神奈川県の相模原市民桜まつり

私がお勧めするのは、神奈川県相模原市の市役所周辺で行われる、相模原市民桜まつりです。

相模原市役所周辺で、桜が満開の時期に行われる市民祭で、市役所さくら通りを中心に、大規模に行われます。お祭りの時期は歩行者天国となり、車道を歩きながら道の左右に並ぶ桜並木を楽しむことができます。

特にファミリーにはオススメのお花見スポットです。レジャーシートを敷いて、お弁当やお酒を楽しむような場所ではありません。お祭開催日はたくさんの出店が並びます。また相模原市主催の出店も多く、格安で色々な物を食べたり飲んだりでき、くじびきもあります。相模原市役所では、子供が遊べるイベントや、昔遊びの体験、ステージを使っての発表など、たくさんのプログラムが組まれていて、ただ桜を見ているだけだとすぐに飽きてしまう子供でも、1日桜を見ながら楽しめるのです。

ただ、もの凄く混み合います。人混みが苦手な人には不向きです。お祭なので、とにかく賑やか。お祭はいらないから、桜をのんびり楽しみたいという人は、お祭開催日を避けた方が良いです。

それと、アクアスがちょっと不便です。JR横浜線「相模原駅」から徒歩15分と、決して歩けない距離ではないのですが、やや遠いです。ただ、今年(2016年)は4月2日、3日の二日間お祭が行われますが、この2日間のみ、相模原駅南口から、臨時無料バスが運行されます。お祭以外の日は、相模原市役所の駐車場を使えますが、お祭開催日は駐車場は閉鎖されており、近くにコインパーキングもあまりないので、車でのお出かけはお勧めできません。

それでも、子供たちはとても喜ぶし、同時に見事な桜を見ることができるので、アクセスが不便でも行きたいお花見スポットです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする