潮干狩り | 連休は避けたい

毎年のように、潮干狩りに出かけています。住まいが東京なので、車で一時間半程で着く、千葉県木更津市にある潮干狩り会場に行っています。

去年は友人家族を誘って、2家族でゴールデンウィーク中に行きました。おそらく混むであろう事が予想されたので、早めに待ち合わせをし、出発したのですが、現地に付くと会場周辺の道路が渋滞していて、ピクリとも動かない事に驚きました。ここまで来て何もしないで帰ることも出来ずに、少しずつ進む車内で待っていたのですが、酷い混みように驚きました。

丁度、私たちの後ろの車から入場規制がかかってしまい、Uターンする車も多かったです。なんとか車を駐車場に止めた後に待ち構えていたのは、チケット購入のためのすごい行列でした。私が並んでいる間に、子どもたちを水着に着替えさせてもらい、日陰で休憩させていました。

やっとの思いで入場でき、潮干狩りを開始したのですが、アサリとハマグリが取れるはずなのに、取れるのはアサリのみでした。早くから来ている人たちが、大きなハマグリだけを狙って取っていたようで、大きなバケツに沢山のハマグリのみが入っていました。確かに、同じ2000円払ってハマグリだけをとっていた方が、元は取れますし、それ以上の見返りがあるかもしれませんが、ちょっと悲しくなってしまいました。

一昨年に行ったときには潮干狩り最終日だったのですが、そこまで混んでいなく、楽しんでのびのびと潮干狩りを楽しむことが出来たので、時期が違うだけでこうも違うものかととても残念でした。

今年も潮干狩りに行く予定なのですが、5月の連休は避けて行こうと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする